新型コロナウイルス感染症の影響により、飲食店営業、喫茶店営業及び旅館業の営業において資金繰りが懸念されることに鑑み、株式会社日本政策金融公庫におけるセーフティネット貸付に加え、令和2年2月21日より「衛生環境激変対策特別貸付制度」を実施することとしました。PDF資料 

掲載元https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09513.html

新型コロナウイルスに関する特別相談窓口 日本政策金融公庫支店

https://www.jfc.go.jp/n/branch/index.html

新型コロナウイルス感染症の発生により影響を受けた営業者からのご融資やご返済に関する相談に応じるため、令和2年2月14日付で「新型コロナウイルスに関する特別相談窓口」を設置しております。

相談窓口一覧 https://www.meti.go.jp/press/2019/02/20200214012/20200214012-1.pdf

新型コロナウイルスの影響を受ける事業者支援策 経済産業省

http://mail.mirasapo.jp/c/bD7Vah5u2o51b3ab

新型コロナウイルス感染症の影響を受ける事業者への支援策
■今回の対策は国民の命と健康を守ることを最優先に当面緊急に措置する対策であるが、足下の状況を踏ま
えて事業者への支援もしっかりと行う。
■事業者の資金繰りを5,000億円規模で徹底的に支援。また、生産性革命推進事業等を活用し、サプライ
チェーンの毀損等にも対応。
■今後も事態や地域の置かれた状況の変化を見極めつつ、必要な施策を講じていく。

掲載元 http://mail.mirasapo.jp/c/bD7Vah5u2o51b3ab

経済産業省は経営相談窓口を開設

詳しくは、こちらをご覧ください

新型コロナウイルスに関する経営相談窓口で土日

経済産業省は、今般の新型コロナウイルスの流行により、影響を受ける
または、その恐れがある中小企業・小規模事業者を対象として設置している
経営相談窓口において、土曜日・日曜日も相談を受け付けます。

https://www.meti.go.jp/press/2019/02/20200228010/20200228010.html

新型コロナウイルスに関連した感染症対策 中小企業庁

http://mail.mirasapo.jp/c/bD7Vah5u2o51b3ac
中小企業庁では、新型コロナウイルスの影響を受ける事業者を対象に行う方針

新型コロナウイルス中小企業金融相談窓口

中小企業・小規模事業者を対象にした中小企業金融相談窓口」
http://mail.mirasapo.jp/c/bEppah5Aza3dd8ab≪中小企業金融相談窓口≫
3/11(水)午前9時より開設
開設時間:平日・休日ともに、9時~17時
直通番号:03-3501-1544

経済産業省最新支援策 パンフレット

最新支援策がまとまったパンフレットはこちら!
http://mail.mirasapo.jp/c/bEppah5Aza3dd8ac