目次

リザーブストックの登録

リザーブストックの招待状を請求すると、ご登録いただいたメールアドレスに招待状が届きます。

ご注意いただきたいことは、招待状を送ってもらえるかどうかは、招待状を送る人の判断になるため、招待状を申請すれば必ず、招待状が手に入るというわけではありません。

招待状の申請は下記からご相談ください。

https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/15015

リザーブストックの招待状

めでたく招待状が送られてきたときは、メール本文に記載されているURLをクリックしてください。

URLをクリックすると、登録ページが表示されます。

ログインIDは、招待状を申請したときの、メールアドレスになるため、予め登録されています。

お名前とパスワードを入力すれば、登録は完了です。

リザーブストックは、無料から使うことができますが、制限があるため有料に切り替えて使うこともできます。

リザーブストックのデメリット

リザーブストックは、CtoCビジネスに特化したWEBシステムなので、自分をしっかりと発信しなければ、相手に自分が提供していものが伝わらないためしかりと、自分が発信したいことが明確になっていないと、何を発信すれば良いのか解らなくなってしまうこともあります。リザーブストックの使い方はこちら

リザーブストックの特徴

リザーブストックは、CtoCビジネスに特化したシステムなので、自分を発信するシステムでもあります。法人の場合は、会社の看板があるため、そこまで、個人的なことを発信することは無いかと思いますが、個人事業家の場合は、自分ひとりが、事業の実行者なので、自分が何ができて、何を提供するのかを明確にし、それを発信するツールです。リザーブストックの使い方はこちら

リザーブストックのメリット

リザーブストックのメリットは、WEBマーケティング初心者でも比較的簡単に本格的なWEBマーケティングを行うことができる点です。

リザーブストックは、自分を発信するツールであると言いましたが、自分を発信することでリストを集めることができるのです。

リストとは、メールアドレスなどの見込み客リストのことで、リザーブストックでは、ファンと読んでいます。リザーブストックのメリットは、ファン(見込み客)のリストを集めることができ、集めたリストに対してイベントなどの案内を、簡単に送ることができるので、WEBマーケティングの知識が無い人でも、比較的簡単に本格的なWEBマーケティングが始められる点です。※個人差があります。

リザーブストックのメール配信システム

事業を行うと、事務業務や経理業務も行う必要があるため、始めての人には、手間がかかる業務になり、混乱が生じやすい業務内容でもあります。リザーブストックは、顧客管理が一元化できるので、事務作業が楽になるだけでなく、リザーブストックのメール配信機能は、お申し込み確認メールや決算手続きに関するお知らせなどを自動配信(返信)してくれるので、事務作業も間単になります。

また、ペイパルとの連動で、請求メールの自動配信から決算処理まで全自動で行えるため、事務と経理が楽になります。リザーブストックの使い方はこちら

リザーブストックを使う人のタイプ

リザーブストックを使っている人は、人の役にたつことを意識している人が多く、「お金儲けも大事だけど、それだけでなく、世のため人のためになることがゴールだよね」と考えている人達が集まっています。そのため、利用者同士も仲がよく、お互いに紹介が生れる仕組みになっていたり、コラボイベントも直にできる仕組みになっています。

リザーブストックオフシャルトレーナーとは

リザーブストックオフシャルトレーナーは、自分生きビジネスを始める人たちを応援する人達です。具体的には、リザーブストックの使い方のサポートを行ったり、自分のやりたいことをビジネスにするお手伝いをしたり、WEBマーケティングの基礎知識を教えたりします。リザーブストックの使い方はこちら

自分生きビジネスとは

自分生きビジネスとは、自分らしく生き生きと、自分の好きなこと、やりたいこと、情熱的になれることをやりながら、それが収益をもたらす事業になり、尚且つ、世の中に良い影響を与えることや、人の役にたつことができるビジネス。つまり、自分もお客さんも世の中も良くなるビジネスのことをリザーブストックでは、自分生きビジネスと呼んでいる。

自分生きビジネスとは、まさに三方良しの考えかたと同じなのですが、リザーブストックの場合は、システム的に、同業者間でのお客の紹介が生れる形になっているため、三方良しの「売り手良し」「買い手良し」「世間良し」にひとつ加え、「同業者良し」の四方良しの理論が反映されているシステムでもあります。

ちなみに、オフシャルトレーナーは、リザーブストックに雇われている訳ではなく、個人事業主としてリザーブストックの肩書きを取得してビジネスをしている人たちです。リザーブストックの使い方はこちら

 

リザーブストック ホームページ

リザーブストックのトップ画面は、大きなバナーが簡単に設置できるようになっています。そのトップ画像をしっかりつくることで、ホームページの変わりとしても使えます。

また、画面のサイドには、プロフィールを表示するエリアがあります。プロフィールには、理念や目的を表示するh使用になっている点は、他のシステムと大きくことなる点かも知れませんが、ここがリザーブストックの面白いところでもあります。自分の、目的と目標をあえて明確にし、共感してくれる人たちと、幸せな関係を構築する仕組みになっています。

こういうところは、お金儲けだけがしたい人には、向いていない点かも知れませんが、こういう所に共感する人には、合うシステムかも知れません。リザーブストックの使い方はこちら

リザーブストックでできること

リザーブストックの5つの機能、①電子コンテンツ ②イベント告知 ③個別予約 ④ショップ ⑤契約サービス

①電子コンテンツ

メルマガ機能です。メルマガ機能は、リアルタイムの情報を大勢の人に一斉に送ることができるため、便利な機能です。また、ステップメール機能もあるため、テキストと講座や動画コンテンツの配信も全自動で行うことができます。そのほか、電子コンテンツの中には、ファストアンサーというものがあり、診断テストがつくることができます。診断テストは、気軽にやってもらうことができるので、見込み客を集めることができます。リザーブストックの使い方はこちら

②イベント告知

イベント告知ページは、専門知識不要で、簡単にページがつくれるため、WEB製作が始めての人でも、比較的簡単にイベント告知ページをつくることができます。

具体的には、テキスト入力と設定だけなので、慣れるとあっと言う間に、イベント告知ページがつくれるようになります。リザーブストックの使い方はこちら

③個別予約

個別予約ページは、自宅サロンなどの予約管理でも使える機能です。予約を受け付けすす時間や日にちを設定することができます。実際に年間、3000人の個人セッションの予約をリザーブストックの機能だけで管理していた人もいます。リザーブストックの使い方はこちら

④ショップ機能

オンラインショップをつくることができます。カート機能や決算機能があるため、簡単にWEB販売を始めることができます。リザーブストックの使い方はこちら

⑤契約サービス

契約サービスは、オンラインサロンや継続課金型のサービスをつくりことときに便利な機能です。ペイパルとの連動で、お申し込みと同時に自動決算処理ができるので大変、役に立つ便利な機能です。リザーブストックの使い方はこちら

リザーブストック使い方

リザーブストックは、アクセス分析ツールも内臓しているため、ページへのアクセス数も、グーグルアナリティクスなどのツールが使えない人でも把握することができます。また、条件設定を使って、訪問者だけにご案内のメールを一斉に送信することも簡単にできます。

リザーブストックは、これらのことが間単にできます。しかし最初は、使い方を覚える必要があるため、つまずいてしまう人もいますが、オフシャルトレーナーがサポートしているため、使い方がわからない場合は、オフシャルトレーナーに教えてもらえます。リザーブストックの使い方はこちら

リザーブストック 怪しいの?

リザーブストックで怪しいの?

有名企業や一般的な個人事業の業種とは、違う業種の方が多く集まっているので、見方によっては怪しい雰囲気があるかと思います。どんな業種の人たちがリザーブストックを利用しているかというと、占い師、スピリチュアルカウンセラー、波動やオーラーなどを見る人など、ちょっと普通の生活をしてたら出会うことのないような人が、確かにリザーブストックには多く集まっているので、そういうのが苦手な人からみれば、そうとう怪しい雰囲気はあるかもしれません。でも実際に、そういう人と会うとそんなに怪しい人には見えないのが不思議です。占いやってます。スピリチュアルカウンセラーです。動物のお話できます。みたいのことをいっている人って、怪しいと思われがちですが、実際に会うと怪しい雰囲気が全然ない人がほとんどです。しかし中には、アニメシャーマンキングに出てきそうなキャラの人もいます。

ただリザーブストックはスピリチュアル系の人だけでなく、セラピストやカウンセラーや自宅サロンやヨガやインナーマッスルの教室などを運営している人たちも指示をされていて怪しいということはありません。

リザーブストックの名前の由来、リザーブストックとは

リザーブストックの名前の由来は、リザーブ(予約)とストック(蓄える)から来ています。

つまり、予約を蓄えるシステムがリザーブストックです。

リザーブストックは、その名の通り、予約を蓄えるためのWEBマーケティングシステムが搭載されている個人事業家向けのWEBツールです。

リザーブストックは、通称リザストとよばれ、主に個人で事業を行っている人たちの間で広がり、年間100万人の人がアクセスし200万人以上の利用者がいます。

リザーブストックのメリットと便利な機能

個人で事業を行っている人の多くがWEBシステムをもっと活用したいと考えています。インターネットを活用できれば、もっと多くの人に商品やサービスを知ってもらえる。そうすれば売り上げも伸びるだろう、そう考え、様々なWEBシステムにトライします。しかし、失敗に終わることもあります。ITの世界には数多くのWEBシステムが存在するのですが、多くの事業者が自分のサービスや商品に合ったWEBツールを知ることができないからです。

リザーブストックは、そんなWEBマーケティング初心者の人でも使える、WEBマーケティング機能が備わっているため、非常に効率よくインターネットを活用したマーケティングを展開することができます。

リザーブストックの代表的な機能を紹介します。

・予約システム

・顧客管理システム

・決算システム

・メールマガジンシステム

・ステップメール

・イベント告知システム

・契約サービスシステム

・ショップシステム

・売り上げ管理システム

リザーブストックのデメリット

リザーブストックにはデメリットはあるの?

リザーブストックのデメリットは、招待状がないと利用できないことです。リザーブストックは招待制になっているため招待状を利用者からもらわないと使うことができません。

リザーブストックの招待状を手に入れる方法

リザーブストックへの招待は、利用者であれば誰でも、知り合いや友人を招待することができます。でも知り合いにリザーブストックを使っている人がいない場合はどうすればいいの?

その場合は、下記URLから招待状がほしい旨のお問い合わせを頂ければ弊社担当者から招待状をお送りいたします。※お問い合わせフォームには必要事項の入力と招待状希望と必ず書いてください。

https://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/15015

リザーブストックマニュアル、公式ガイド

リザーブストックの公式マニュアルは幾つかあります。一つは公式ガイドブックがあります。ただ公式ガイドブック発売後に大規模なバージョンアップがあり、残念ながらガイドブックがバージョンアップ前の仕様なのでイラストが古いバージョンのものがあったりします。※公式ガイドはアマゾンで購入できます。

リザーブストック公式マニュアルとしておすすめなのは、リザスト公式スタート集中サポートメールです。リザスト公式スタート集中サポートメールがなぜおすすめなのかは無料で使い方などのことが詳しく説明されているからです。無料でお申し込みできます。→https://www.reservestock.jp/page/step_mails/1496

リザーブストックのメーラーとは

リザーブストックのメールシステムは、メーラーではありません。

メーラーとは電子メールを扱うためのソフトウェアの総称で メセージの送信や受信ができのですが、リザーブストックのメールシステムはメールの受信ができないためメーラーではありません。

リザーブストックのメールシステムは、メール配信システムです。登録している読者リストへメールマガジンを配信したりステップメールを配信できます。

メルマガの作成、保存、リスト管理などを一つで行うことがに行うことができるだけでなく、送られたメールが開かれたか、リンクをクリックしたかなどを見ることができるため非常に便利です。

リザーブストック ステップメール

ステップメールとは、ステップ式にメールを配信することで見込み客の育成や関係構築を行いながら、成約率を高めたり、全自動でサービスを提供することができるため、非常に便利なシステムです。

https://liskul.com/step-mail-15505

上記URLがステップメールについて詳しく書いてあるので参考になるかと思います。

ステップメールを5分で理解できる!自社の事例とノウハウを公開

上記画像は上記URLから抜粋しております。

リザスト月額課金 コース別比較

リザーブストックの退会の方法

リザーブストックは解約するときの手順がわからないとの質問がありましたので、詳しく書かれているページから説明箇所を引用しました。

引用元ページへアクセス

解約手順
リザーブストックの有償版の解約手順は下記の通りとなります。お支払い方法が「PayPal」か「銀行振込」かで異なりますので、ご注意ください。

A. PayPal払いで契約している場合
PayPalの定期契約を解除する必要がありますので、下記のいずれかでクラウドリンク宛までご連絡ください。

staff@reservestock.jp宛まで「解約希望」という件名でメールを送信
リザストにログインし、画面右上の「お問い合わせ」から「契約お支払に関するご質問」を選び解約希望の旨を記入し送信
その際、下記内容をご連絡いただけましたら手続きがスムーズになります。

お名前
ログインID(ログイン時に使っているメールアドレス)
有料版を契約した理由
今回解約に至った理由
「2. 解約に伴う注意事項にご同意ください」についての同意
三営業日以内に担当からご返信いたしますのでお待ちください。

B. 銀行振込で契約している場合
銀行振込で契約している場合は、下記の手順で解約操作してください。

リザーブストックにログイン
画面右上の「有償版」ボタンをクリック
「2.ご契約内容確認」リンクをクリック
解約方法欄の「○○を解除する」リンクをクリックし手続きを進める

4. 無料版アカウントの削除方法について
無料版の解約は下記の通りです。

リザーブストックにログイン
画面右上の「全体設定」ボタンをクリック
「7.パスワードとアカウント」ページの「アカウントの抹消」ボタンから削除できます
また一度削除すると同じアドレスでの登録はできませんので、ご注意ください。

5. その他、解約についてのご質問
その他、解約についてご不明な点、ご相談等ございましあらお問い合わせフォームよりお尋ねくださいませ。

お問い合わせの手順
リザーブストックにログイン
画面右上の「お問い合わせ」ボタンをクリック
「契約お支払に関するご質問」を選択
必要事項をご記入の上、送信
確認画面が表示されますので再度確定ボタンをクリック

引用元 http://reservestock.hatenablog.jp/entry/2017/10/30/212305#1-%E5%88%A9%E7%94%A8%E6%96%B9%E6%B3%95%E3%81%8C%E5%88%86%E3%81%8B%E3%82%89%E3%81%AA%E3%81%84%E4%B8%8A%E6%89%8B%E3%81%8F%E6%B4%BB%E7%94%A8%E3%81%A7%E3%81%8D%E3%81%9A%E3%81%AB%E8%A7%A3%E7%B4%84%E3%82%92%E3%81%94%E5%B8%8C%E6%9C%9B%E3%81%AE%E5%A0%B4%E5%90%88

リザーブストックペイパル

リザーブストックはペイパル決算使えるため支払い管理が非常楽です。しかしペイパル決算を利用するためには設定画必要です。ペイパル決算の設定方法が解りやすく書かれているページのURLを記載いたします。

引用元URL http://reservestock.hatenablog.jp/entry/2017/08/06/032428

引用元 http://reservestock.hatenablog.jp/entry/2017/08/06/032428

決済サービス管理機能において、Paypalを使って自動的に支払いを受領するためには、決済通知を受け取るための設定をしなければなりません。設定は簡単です。下記の手順で設定を完了してください。

STEP1

まずpaypal (https://www.paypal.com) にアクセスします。ログインしたら右上の設定アイコンをクリックして「プロフィール設定」を選択します。

 

▷ パソコンの場合

f:id:h-yano:20170916182849j:plain

 

▷ スマートフォンの場合

f:id:h-yano:20171031141649p:plain

 

STEP2

メニューの「販売ツール」を選択し「即時支払い通知」という項目の右端にある「更新」をクリックします。

 

▷ パソコンの場合

f:id:h-yano:20170806024718p:plain

 

▷ スマートフォンの場合

f:id:h-yano:20171031141736p:plain

f:id:h-yano:20171031141810p:plain

 

STEP3

「IPNの設定の選択」ボタンをクリックします

f:id:h-yano:20170806030952p:plain

 

STEP4

「通知URL」のところに下記のURLをコピー&ペースト(貼り付け)で設定してください。URLを貼り付ける際は、URLの先頭や末尾に空白が含まれないよう注意してください。時々これが原因でエラーになることがあります。

https://www.reservestock.jp/api/paypal_ipn_listener

IPNメッセージは「PINメッセージを受信する(有効)」を選択してください。

保存ボタンをおしたら完成です。

f:id:h-yano:20170806031011p:plain

この設定を完了しておくと請求書の入金確認が自動化されます。

※リザスト管理画面の契約サービス情報ページの下記記載については、契約サービスにペイパル決済にてお申込みされて、ペイパルから1回以上支払い通知を受け取るまでは消えません。
実際に通知を受け取るまでは、正しく設定されているかどうかが判断できない為です。

設定してもこの表示が出る場合はそのままお待ちいただきますようお願い申し上げます。

f:id:suzukisaki:20180129165901p:plain

リザーブストックワードプレス

リザーブストックはWEBツール主に予約やメール配信システムなので、リザーブストックにアクセスを集めなければ予約は増えません。

リザーブストックを使ってWEBマーケティングをはじめたい場合は、ブログ集客がひとつの方法です。ブログで集客をする場合は、アメブロなどの無料ブログよりもワードプレスが絶対におすすめです。

ワードプレスがおすすめでき理由は、SEOです。

検索ユーザーが

入力しているキーワードで上位表示されなければ真剣度の高い

検索ユーザーを集めることはできないため

SEOにつよいブログツールを使ってブログを書かなければ絶対に損です

SEOはなぜ、やるのかをザックリとお伝えします

巷ではかなり誤解されているので今後のためにここで

正しい知識をザックリとでよいので覚えてください!

SEOは検索ユーザーのための技術

売り手の目的だけを達成するための手法ではありません

Googleはユーザーファーストです

検索ユーザーの利益を考え、価値の高い情報を上位表示させます

そのためSEOも検索ユーザーのための

対策なのです

ユーザーをだます行為は

裏技を駆使するSEO対策は

逆にGoogleからペナルティー評価となります

SEOで大事なことはGoogle と相性の良いサイトを作成することです

Google相性の良いサイトとは

①Google がページを検出できるようにする→インデックスされる

②Google がページを理解できるようにする→キーワード対策(何についてのページなのか)

③ユーザーがページを利用しやすいようにする→価値のある情報

Google のガイドライン→https://support.google.com/webmasters/answer/35769

次に、なぜ?SEO対策でワードプレスを使うのかです

Googleの検索エンジンを開発する部門の責任者の一人マット・カッツ氏が、

ワードプレスはGoogle検索におけるSEOに効果があるということを公認しているからです。

個人で専門的な知識を使った活動を広めるために

多くの人がブログを書いているかと思いますが

ワードプレスを使ってブログサイトを作れば

ブログを書けば書くほど

上位表示される機会が増え

広告費用をかけなくても広告と同じ効果が得られるとしたらどうします?

ワードプレスはSEOに効果的であるということは、グーグルのSEOの専門家が公認しています

つまり、ワードプレスを使って

ブログを書けば書くほど

上位表示される機会が増えるということです

下記URLからリザーブストック連動!SEOブログ無料ステップメールへ申し込みことができます。

SEOブログとはなにかを知りたい方におすすめです。

https://www.reservestock.jp/subscribe/OGQzYjBiYjgwZ

リザーブストックの開発者、相馬純平さん

リザーブストックの開発者の相馬純平さんは、自分自身が個人事業主で自分生きビジネスを実践して、リザーブストックを開発した人です。つまり、リザーブストックが相馬順平さんの自分生きビジネスなのです。

相馬純平さんは、今も略、ひとりで、リザーブストックの開発を現在進行形で進めています。多くのシステムは、ベンチャー企業を立ち上げ、大勢で開発や運営を行っているなかで、リザーブストックは、相馬さんが一人でつくったシステムです。

相馬純平さんは、自分生きビジネスで成功して、幸せな人を増やしたいと考えているため、開発者の自分自身も個人事業主で、自分生きビジネスで成功していることが大事だと考え、どんなに顧客が増えても組織にはしないで、個人事業主のスタイルを貫いていると言っています。

ちなみに、リザーブストックのキャラクターの「芽がでるちゃん」は、皆さんのビジネスの芽が出ますようにという相馬純平さんの願いが込められているキャラクターです。

リザーブストックと言う名称も、リザーブ=予約が、いつもストック=いっぱいであるようにという、意味が込められています。リザーブストックの使い方はこちら

相馬さんのメルマガは本当におもしろいので絶対におすすめです。

下記URLから無料登録ができます。

https://www.reservestock.jp/subscribe/6417

リザーブストック協会管理機能とは

リザーブストック協会管理機能は、協会を運営するために開発された機能です。協会管理機能を使うためには、個々が個人アカウントを取得し、その上で協会アカウントを取得し、協会管理機能を使うという仕組みになっています。

リザーブストック協会管理機能のメリット

・全員で協力して、リストを集めることができる。

・協会とのコラボで、協会が、イベントを推奨することができる。

・公式イベントが開催、告知できる。

・協会側が、講師の集客状況が把握できる。

・協会認定講座

・協会が協会会員のWEB集客のサポートが行い易くなる。

リザーブストック契約サービス機能とは

リザーブストックの新サービス、契約サービス機能とは、月額課金型のサービスを提供する場合に使える機能です。

例えば、オンラインサロン、協会、高額商品の分割支払い、などの月額会費などのサービス向けの機能です。

使い方(設定)

商品種別

分割支払いか、定期支払いを決める。期間を決めなければ、定期支払いに設定する。

サービス名

サービス名を設定します。○○塾、○○協会会費、○○講座、○○オンラインサロンなど。

更新期間

更新期間が、設定できます。毎月支払いの場合は、1ヶ月と設定する。

一回の請求金額

これが、月額費の設定になります。

初回請求金額

初回割引や逆に、初回だけ入会金があるためプラス費用が発生する場合などの場合に入力します。

請求サイクル

前払いなのか、当月支払いなのかが設定できます。

締め日

契約した日、1日、10日、15日、20日、25日のいずれかを設定できます。

締め日前に契約した場合の金額

締め日前に契約した場合、締め日で契約した場合よりも多く設定する場合などに使えます。

支払い回数

支払い回数が決まっている場合に使えます。

支払い方法

ペイパルと銀行振り込みが設定できます。ペイパルのみにした方がおすすめです。銀行振り込みがあると確認の手間が必要になります。

約款

サービスの内容とルールをしっかりと作っておくことが重要です。

その他

契約と同時に登録するメルマガやステップメールを設定することができます。なのでステップメールでサービスを提供する場合は、全自動でサービス提供まで行えます。

リザーブストック契約サービス機能の特徴

会員管理がスムーズにできる。例えば協会を持っている人の場合は、会費や講座の費用を契約サービス機能を使うと支払い状況がわかるので会員管理が簡単にできます。

一点だけ注意が必要なのが、解約した方の支払いを止める場合です。その場合は、リザーブストック側での解約設定だけでは、支払いを止めることができないので、ペイパル側での設定が必要になります。

解約をした人の支払いを止める設定

リザーブストック側では、顧客の詳細情報ページ内に契約状況という項目があります。契約状況の項目に赤いボタンで【解約予約をする】が設置してあるため、ボタンをクリックして解約予約をします。

この時点では支払いは止まっていません!

次に、ペイパルにログインをしてください。ペイパルにログインをすると右上にアカウント設定があります。

アカウント設定の中にある、自分の名前を選ぶとページが変わります。今度は左にメニューが表示されます。メニューの中にある販売ツールの項目があるので、販売ツールをクリックしてください。またページが変わります。

販売ツールをクリックして表示されたページ内に「自動支払い」という項目があります。自動支払いの項目の左に「変更」をクリックしてください。

ページがかわり、自動支払いを設定しているお客様の名前が一覧表示されます。支払いを止めるお客様の名前をクリックすると、またページが変わります。

お客様情報の支払い情報詳細ページ内に「キャンセル」するという項目があるので、キャンセルをするで支払いを止めてください。

リザーブストックアプリとは

リザストアプリ、リザストメーラーとは、スマートフォン用のリザーブストックから、配信されるメルマガを受信するアプリです。

リザーブストックは、コーチやコンサルやヒーラーやスピリチュアルカウンセラーや士業などの方が、登録しており、多くの登録者が、無料メルマガを配信しているためリザストメーラーを使うと、複数のメルマガの管理が一元化できるためメルマガをたくさん読みたいという方には、便利なアプリ。※一部有料メルマガもあります。

リザーブストックアプリの特徴

リザストメーラーを使うためには、アプリストアで「リザストメーラー」を検索して、まずは、お使いのスマートフォンにダウンロードをしてください。

そして、メールを受信するメールアドレスの登録をしたら、準備完了です。たったそれだけなんです。

後は、読みたいメルマガを選び放題。

リザーブストックアプリが人気の理由

・文字化けしない

・アプリなので他のフォルダーに飛ばされない

・いいねが押せる

・人に教えたいときQRコードが送れる

・急上昇(いいね)が多い人がわかる

・読者登録するとき、ボタンを押すだけ、メールアドレスを入れなくても登録できる

※しかし、メルマガの発行する側としては、顧客情報としてのメールアドレスの取得ができないというデメリットもあります。メールアドレスを取得したい場合は、管理画面で設定できます。

管理画面→メール全体設定ページ内にある、アプリの設定で「アプリからでもメールアドレスを入力させる」にチェックを入れるだけです。

 

リザーブストックアプリでメルマガを配信したい場合

リザーブストックアプリでメルマガを配信したい場合は、リザーブストックに登録して、普通にメルマガを配信するだけです。

スマホランディングページが重要な理由

総務省の調べでは、インターネット接続は、スマートフォンがパソコンを上回ったことがわかった。

総務省が5月25日に発表した2017年通信利用動向調査によると、個人がインターネットを利用する機器は、スマートフォンが54.2%を占め、PC(48.7%)を初めて上回った。年代別にみると、特に20~29歳ではスマホが87.8%、PCが63.8%と差が出た。一方、60歳以上はPCがスマホを上回っている。

出典元 http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1805/25/news124.html

リザーブストック、スマートフォンページの設定

ここからは、リザーブストックの設定の話になります。

リザーブストックでスマホページを設定するときに覚えておくと便利な箇所があります。それはスマホページは、メニューに表示させる文字列を変更できる点です。

該当箇所はリザーブストックにログインをすると左に管理ページのメニューボタンが並んでいます。

①全体設定→画面デザインを選んでください。

②デザインページの一番下に行くとスマホメニュー文字列とあります。左側が通常の文字列です。右側の白枠内にテキストを入力することでスマホ版は文字列を変えることができます。

汎用フォームを使ってランディングページが簡単につくれる

リザーブストックの汎用フォームは、PC版ではお問い合わせとフォームとして使われています。PC版は、フォーム数を増やしてもメニューに表示させることが出来ない仕様になっています。

しかし、スマホ版は、汎用フォームを表示する、表示しないの選択ができるため汎用フォームでランディングペーがHTMLの知識がなくても簡単にサクサクとつくれます。

汎用フォームは、決算機能も付いているので、ランディングページとして役割を果たしてくれます。決済機能を使うためには、ペイパルとの連動の設定が完了していなければなりませんが、ペイパルとの連動の設定が完了していればリザーブストックの設定画面で価格を設定するだけで、お申し込みした方に自動でペイパル決済の案内が表示され、決済も自動で行ってもらえる仕組みが簡単につくれます。ペイパルの設定方法はこちらに詳しく書かれています。

リザーブストックは、知識が無くても大丈夫!

リザーブストックは、HTMLの知識がなくても簡単にスマートフォン用のランディングページがつくれます。

無料から始めることができるので、便利なツールです。